映画鑑賞メモ

ネタバレを含んでいますのでご注意ください

ナイト&デイ (Knight and Day)

冗談みたいに面白かった。疲れていたので、あんまり考えずに気楽に楽しめる映画かドラマが見たいなぁと思ってのチョイス。全編冗談しかない映画で冗談みたいに面白かった。よく笑ったので疲れも吹っ飛んだ。

 もうこういうベタにバカバカしい映画、大好きなんだ。

 

  冗談みたいに強すぎるとコントになる。意図せずそうなってしまえば単なる残念な映画だろうが、狙ってそれに成功した場合、もうお見事としか。

 いっぱい笑わせてくれてありがとう。そうなの。今日はこういうのが見たかったのと。いっぱい笑って笑って楽しい時間を過ごさせてもらいました。

 お約束を外さないでビシリバシリとキメにキメてちゃんと可笑しいんだから、トム・クルーズって人はすごいと。ある一定のラインは必ず超えてくる映画に主演し続けるっていうのはなかなかできることではないというか、神業。この人が出ているんだったら、それなりに楽しめる映画だよねぇと安心して視聴開始できるこのありがたみ。   

 まぁ、私の好みの範疇内での話なので他の人にあてはるとは限らないけれど。いや、まて。この間そう思ってみたら思い切り外したんだった...。

 ええっと、でもまぁ、他の俳優さんと比べてみたら面白い映画にあたる確率が多いという気がする。うん。(このブログをはじめてから、自分がトム・ハンクスの映画をファンでもなんでもないのに,結構よく見ているし、見たらすっごく気に入っているという傾向があることに気がつき、われながら驚いたんだけど...。トム・ハンクスが出ているからという理由で見たことはなくて、”あれ? この映画ってトム・ハンクスが出ていた”っていうパターン...ってどうでもええがな)

 いやとにかく面白かった。最初から最後までよお笑わせてもらった。スパイ・アクション映画のよくできたパロディととらえるならば「Game Night」のノリにちょっと通じるものもあった気がする。ちょっとだけね。

 

私の好み度: ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️/5

🍅: 52%

www.rottentomatoes.com